寝不足と二重まぶた


■寝不足や疲れからの、二重まぶたの治し方

私のまぶたは一重なのですが、これは時々困ったことが起こります。


どんなことかというと疲れた日や寝不足などの日には、
まぶたがクルんとひっくり返る感じで二重になってしまうんです。


二重になるそのことは良いのですが、
この時は何か引っ張られている感じがしてあまり気分の良いものではありません。


またこれは両目ではなくどちらか片方にだけ起こるので見た目も変になってしまうので、
こういう日は凄く憂鬱になりますね。


なので、最近は朝起きて「これはまずいぞ」と感じたら
すぐに洗面所の鏡の前に行って対処するようにしています。

以前までは何度やっても治らないので一日中我慢していたのですが、
ある日治る方法を見つけたんですよ。

まあ大した方法ではないのですが、まず指を水で濡らします。


そして二重になっている側のまぶたを閉じて、
二重になってからできたシワの部分を水で濡らしながら「洗って」いきます。


だいたいこういう二重が治らない時って、
このシワのあたりがベタベタしている時が多いんですよ。

なのでここを綺麗にする事で治りやすくなるんですね。


またこの時に、何度もまぶたを開けたり閉じたりしてはいけません。
一回閉じた時に一気に洗ってしまいます。


そして、そーっとまぶたを開けていくと治っていることが多いんです。

まだ引っ付いてきてもそっと指でさすってあげると治ることも多いですよ。

これは今までかなりの確立で成功していますから、
良かったら試してみて下さいね。