二重整形

二重整形

■二重整形はよく考えて

眼鏡を選ぶときにフレームなしの眼鏡などを選ぶと、
目の細さが眼鏡のシャープさと比例して目がきつく見えると言われています。


その対処法として、一重瞼の人はフレームのある眼鏡を選ぶと
フレームが目の細さをカバーしてくれ、目が大きく見えると言う方法があります。


今ではレーシックなど様々な方法で視力をカバーすることが出来るので
眼鏡をする必要はあまりないかもしれませんが、
伊達眼鏡の場合などでも上記のことに気をつけていると失敗はないかもしれません。


一番は気にしないことなのですが、
一重瞼の人が二重瞼にするのであれば一体誰のためにそれをするのかと言うことを
ちゃんと考える事をおすすめします。


たとえば、好きな人に二重瞼が好きだからと言われたからと言って
二重瞼にしたとしても、その人に振られてしまったり、
興味が無くなったりしたらどうでしょう?


一重に戻す方法が今ではあるそうですが、それでは限がありません。


自分自身が強く望むなどの理由があれば個人の自由だと思いますし、
そういったことは男性よりも女性のほうが敏感でしょうから、とくに否定はしません。